屋根の工事は雨漏りだけじゃない…?

 

こんにちは!前田功業の宮本(みやもと)です(*^_^*)


家の屋根工事は雨漏りや瓦が落ちてきた時だけ…と思っていませんか??


屋根の瓦が落ちてきた、ずれているときなんかはもちろんのこと、

外から見た時屋根が波打ってきたなぁと感じるときや、棟がずれている、

葺き土に苔が生えてきた、漆喰が剥がれてる、スレートの色が褪せてきた

など、屋根の工事の目安があります!!


一番雨風などにさらされている屋根…

通常生活をしていて屋根をしっかり見る機会はなかなかないので、

自分の家の屋根がどうなっているのか、劣化していることに気付くのがどうしても遅くなってしまいがちです💦


屋根のリフォーム時には〈板金屋根〉をおススメしています!!

実は!!板金屋根はコストが安くて、建物への荷重も少ないんです!!

屋根の勾配も緩やかに出来るため、お部屋の増築を行う際に天井の高さがネックになることもありません( *´艸`)


そして、板金屋根は軽量のため、地震対策としても高い効果が期待できちゃうんです!!!

実際に、大きな震災時も、瓦屋根は瓦の落下や崩壊などがたくさんありました…

それに対して金属屋根は大きな被害を受けなかったケースが多々見られたんです!!


低コストで災害対策もできるなんて…!!!!✨


大きな災害時に備えて対策がしたい!板金屋根が気になる…!!

などなどご質問等ございましたら、お気軽にご相談ください!!


今回はこのへんで…!!!

アーカイブ

人気記事